ツインレイ

ツインレイ 手放し

 

ツインレイの2人は、毎日が修行のように感じるほど、過酷な日々を送っているかもしれません。

 

男性ツイン(ランナー)は、現実の世界、社会で。
女性ツイン(チェイサー)は、精神の世界、心の中で。

 

フィールドは違えど、同じように、複雑な感情と日々向き合っていることと思います。
片方だけが苦しいということはないのです。

 

愛しているのに、ほんの些細なことで、怒り、悲しみがこみあげてくる。
愛しているのに、制御できないほど激しい感情で相手を非難してしまう。
胸の中では、静まることのない激しい感情の波がぶつかり合います。
そして、その愛と批判がぶつかり合ってできた、巨大な渦にのまれてしまいそうになるのです。

 

未来の幸せを信じて降伏する

 

チェイサーは毎日、幾度となく激動する感情のアップダウンの繰り返しの中で、どのような形であっても、結局は1日中相手の事をばかり考えてしまう。
そんな日々の中にいらっしゃると思います。

 

忘れたいと思いながら、会える日を待っている。
初めて感じた、深い安心感は、他の誰からも感じることはできないことをあなたは気づいているのです。

 

どんなに逃れようとしても、なぜか1歩も身動きが出来ない。
追おうとしても、何かに阻まれ、やはり身動きがとれない。
逃げることも追うことも出来ず、運命に呑まれていく中で、すべてを赦し受け入れて、お相手と運命に降伏するしかないと、感じるようになるのです。

 

自分でどうにかしようとするエゴを手放し、お相手と宇宙に降伏したとき、霊的覚醒が進むでしょう。
自分自身を信頼し、お相手を信頼し、宇宙を信頼する。
どんなことがあっても、宇宙が導いてくれる先には幸せしかないのです。

 

そして、追うことをやめたチェイサーは、もうチェイサー(追う人)ではなくなります。

 

自分の心に正直になる

 

ランナーは、仕事、地位、名誉を得る為に、毎日頑張っていることでしょう。
自分を癒すことの必要なランナーは、チェイサーから離れ、自由になり、仕事や趣味を通して、癒しを得ていきます。
現実社会からの様々な学びを通して、ランナーは霊的覚醒を起こしていきます。

 

そしてある日、気づくのです。
顕在意識でチェイサーの気持ちを避けてきたことに。
「チェイサーを愛している。」
自分の本当の気持ちを押し殺してきたことに。

 

心を押し殺すことを手放し、チェイサーへの思いに降伏し素直になる方が、苦しみから解放されることに顕在意識でも気がつくのです。
そして、逃げることをやめたランナーは、もうランナー(逃げる人)ではなくなります。

 

真実の愛に背いて生きるということは、あなたの真実を失うということ。
運命の愛に、お相手に、出会ってしまった以上、目覚める選択しかないのです。

 

修行のように感じる日々だとしても、確実に、あなたは次なるステージへと進んでいます。
悲しむ必要などありません。

 

チェイサーは、内側から。
ランナーは、外側から。

 

霊的覚醒から得た知識を応用しながら、今を本気で生きるだけでいいのです。
あなたが最高の愛の喜びを得られる日はやってくると信じて。

 

皆様の1日が愛と幸せに満ちたものでありますように♡

マシュマロ

 

あわせて読みたい
ツインレイ
赦し
赦しは、ネガティブな感情からあなたを解き放つ力をもっています。 悩みや苦しみの負のループから抜け出すことを助けてくれることでし...