ツインレイ

ツインレイ
8つのステージ

 

 

 

※海外記事より翻訳、引用

 

 

ツインレイの8つのステージ

☽ 第1ステージ:運命の人(ツインレイ)への憧れ
☽ 第2ステージ:運命の人(ツインレイ)の認識
☽ 第3ステージ:恋に落ちる
☽ 第4ステージ:おとぎ話のような関係
☽ 第5ステージ:外側の混乱と、内側の浄化
☽ 第6ステージ:ランナーとチェイサー
☽ 第7ステージ:降伏と手放し
☽ 第8ステージ:ワンネス(調和、再会)

 

第1ステージ: 運命の人(ツインレイ)への憧れ

準備段階です。

あなたは、あなたの人生にまだ登場していない、『運命の人』に恋焦がれながら人生を送っています。

どこに、いつ現れるかなど、具体的にはわからないけれど、あなたに、ぴったりの誰かが『どこかにいる』という不思議な感覚をもっています。
運命の人(ツインレイ)に会いたくて、胸がいっぱいで、いつかあなたの前に現れる気がしています。
このステージでは、無意識にツインレイの出現に準備をしている時期でもあります。

 

第2ステージ: 運命の人(ツインレイ)の認識

ある時、あなたはツインレイを瞬時に認識するでしょう。

夢でシグナルがあるかもしれませんし、現実世界での出会いを通してかもしれません。
突然、最愛の人だと感じられる人が現れるのです。

理解しがたいかもれませんが、驚きや、喜び、心配や興奮といった感情が急に湧き上がってくるのです。
強い好奇心が続き、その人をもっとよく知りたいと思うでしょう。

それがなんなのかは分かりませんが、その人がとても特別であると感じられるのです。
たとえ、お相手のことをよく知らなくても、その人物が自分の人生において、とても重要な役割を果たすと感じるのです。

 

第3ステージ: 恋に落ちる

ツインレイのお相手に恋をする時、あなたはとてもとても深く恋をします。

今まで誰にもこれほどまでに恋をしたことはないでしょう。
それほどまでに深くお相手に恋をすることでしょう。
そして、相手のことを知れば知るほど、より一層、お相手に溺れていくのです。

それは、まるで今までの自分ではないようで、混乱するかもしれません。
お相手の魅力に抵抗しようとしても、結局あなたは深く、そして狂わしい程に、愛の中にいる現実を受け入れるでしょう。

 

第4ステージ: おとぎ話のような関係

ついに、お互いの気持ちを知り、交際をスタートさせます。

まるでおとぎ話の中にいるように感じることでしょう。
2人の関係は全てにおいて完璧です。

まるでツインレイのお相手が、あなたの必要としているもの、あなたの望むもの全てを満たしてくれるかのように思えるでしょう。
それは、まるで楽園にいるような感覚です。

 

第5ステージ: 外側の混乱と、内側の浄化

このステージでは、楽園に問題が生じます。
出逢った頃に感じていた喜びは消え、エゴが姿を現し始めます。

突然、意見や好みがぶつかり合い、暗闇から古い核となる傷が現れ始めます。
ツインレイは、自らの奥深くに眠っていた、欲望、希望や夢を、相手を通して映し出します。

もし、あなたが情緒的に抑圧された人であれば、あなたのツインレイは、感情を爆発させる傾向があります。
もし、あなたが傲慢な人であるのならば、あなたのツインレイは謙虚で物静かな人でしょう。

このようにして、ツインレイは私たちを試し、私たちの抱える不安を払拭します。
それは破壊的で、とてつもない痛みを伴います。

このステージでの、口論やケンカは、惨憺たるものでしょう。
しかし、それは私たちの成長に必要だから起きている、それが真実なのです。

怒りを誘発させず、私たちが「本当」は誰であるかを見ることなく、幻想の中に住んでいては、魂を成長させることが出来ないのです。

 

第6ステージ: ランナーとチェイサー

緊張が高まるにつれて、片方が感情的または肉体的に引き下がり、逃げます。
そして、もう一方が追いかけます。

時には、感情的に連絡手段を絶たれるサイレントの時期もあるでしょう。
時には、物理的な分離も含まれ、極端な場合には、関係の終了を伴います。

このステージでは、関係を強力にするツインもいれば、崩壊してしまうツインもいるでしょう。
全ては、パートナーの魂と自分自身の成長具合にかかっているのです。

 

第7ステージ: 降伏と手放し

ツインレイの関係の闇が明らかになり、あなたは降伏を経験するかもしれません。
沢山の悩み苦しみ、怒りを経験した後、両者は傷と不安を開き始めます。

このステージでは、沢山のエゴの消滅と魂の拡大を経験します。
エゴが緩むにつれて、自分の本質や、「他者」の性質を学びます。
違いを活かす方法を学び始め、ツインレイとの関係性は深まり、強化されていきます。

何度もステージ6と7を行ったり来たりするかもしれませんが、それは普通のことですので、心配しないでください。

 

第8ステージ: ワンネス(調和) 

ツインレイの関係で起きていた問題を、とても簡単に対処できるようになります。
魂の再会の時期にきています。

この第8ステージでは、共通の意味、情熱または原因を見つけることができ、それによって達成感が得られます。
エゴが緩み、許し、理解、共感、忍耐などの美徳を学びます。

互いに注意深くそれぞれの問題を、より深く経験すればするほど、「調和」の感覚を経験し、エゴは消滅していくでしょう。

 

 

日本では、ツインレイの関係は、第7ステージまであると言われていますよね。
少し海外ではどのように言われているのか、気になったので、ご紹介させて頂きました。
日本でよく言われている、ツインステージの内容の方がしっくりこられる方もいらっしゃるかと思います。

 

情報は、あくまで情報です。
何を信じるかは、あなた次第です。

 

いつもそこに自由意志があるということを忘れずに、ご自身の信じる道を進まれてくださいね。

 

皆様の1日が愛と幸せに満ちたものでありますように♡

マシュマロ