幸せへの扉

グラウンディング

 

わたしたち1人ひとりが、地球に生まれる前に決めてきた目的。
それは、この地球上で天国を味わうこと。

 

どこか違う惑星ではなく、この3次元の地球上で、肉体を持ちながら、地上の楽園を楽しもうと決めてやってきたのです。

 

地球上で天国を味わうためには、たくさんの浄化が必要となりますし、たくさんの聖なる光を宇宙から取り入れなければいけません。

 

わたしたち1人ひとりに、ハイアーセルフやガイドたちのような高次の存在がついており、しっかりと、あなたを守ってくれています。
そして、あなたに無償の愛を注いでくれています。

 

あなたに、もっともっと幸せを感じてもらいたいと願っているのです。

 

ですが、あなたがグラウンディングをしっかりと出来ない間は、あなたの身体に負担がかからないよう、変容のスピードも非常にゆるやかに進むようにと考慮してくれています。

 

あなたが、もっと幸せになりたいと願うのであれば、まずは、グラウンディングをマスターしてみてください。

 

グラウンディング・コードがしっかりと、この地球へと繋がると、そのコードを通して、あなたの中の不要なエネルギーが流れてゆきます。
そうすることで、浄化がはじまってゆくのです。

 

力強く生きるために

 

グラウンディングとは、地に足をつけ、現実的に生きるために行うエネルギーワークのことです。

 

もしあなたが、何事にも動じない、現実を生き抜く力を手に入れたい。
そう考えているのであれば、グラウンディングの方法を知り、実践されることをお勧めいたします。

 

グラウンディングが、しっかり出来るようになると、何事にも動じない度胸がついたり、周囲からのネガティブな影響を受けにくくなります。

 

また、自分に自信が持てるようになり、現実世界を力強く生きていく力が湧いてきます。
そして、何より大切な、「今この瞬間」を生きられるようになりますので、不安や心配が減ってゆきます。

 

反対に、グラウンディングが出来ていないと、

 

自己嫌悪や自己否定、自分に自信が持てない。
孤独感や絶望感などのネガテイブな感情に支配される。
現実に立ち向かうための精神的エネルギーが不足してしまう。

 

そんな風に、現実的に生きる事が難しく感じるようになってしまいます。

 

グラウディングは、いつでも、どこででも、行うことができますし、エネルギーの充電と、ネガティブな気持ちを浄化してくれます。

 

そして、チャクラの滞りが無くなることで、直感力や感性が増していくので、能力を活性化させることができます。

 

最初は慣れないしれませんが、エネルギーに敏感な人は、パワーがみなぎってくるのがわかるかと思います。
感じない方も、やっていくうちに感じるようになりますので、気長に挑戦してみてくださいね。

 

大地と繋がる

 

それでは、グラウンディングのやり方を簡単にご紹介させて頂きますね。

 

リラックスできる場所で椅子に座るか、あぐら座りをしてください。

 

椅子に座る場合は、しっかりと足の裏を床につけ、手のひらは上に向けて膝の上に置き、深く心地よい呼吸を3回程度行います。

 

リラックスし、息を吐きながら、頭のてっぺんに位置する第7チャクラから尾てい骨の第1チャクラに向けてパイプが通っているイメージをしてください。

 

第1チャクラを通過したら、そのまま下にパイプが伸びていきます。

 

大地に入り込み、あらゆる地層を通り抜け、どんどん深く降りていきます。

 

やがて地球の中心部である核に辿り着きます。
そこには、クリスタルがあることをイメージします。

 

パイプをクリスタルに繋げるイメージをしてください。
そして、息を吐きながら、自分の中にあるネガティブなエネルギーをクリスタルへと送ります。

 

クリスタルは、あなたのネガティブなエネルギーを浄化してくれます。

 

息を吸いながら、核で浄化された光り輝くエネルギーがあなたの中に入ってくるイメージをしてください。

 

あなたの中からネガティブなエネルギーがなくなり、光で体が満ちたと感じるまで、続けてみてください。

 

きっと心地よいエネルギーに包まれている感覚があることでしょう。

 

何がおきても、揺るがないあなたでいてください。
あなたは沢山の可能性を秘めています。

 

起こる事を楽しみながら、自信をもって生きてくださいね。

 

 

皆様の1日が愛と幸せに満ちたものでありますように♡

マシュマロ

 

ABOUT ME
マシュマロ
ラブハピ管理人のマシュマロです。 日本と海外を行き来しているうちに、 場所や形にとらわれない生き方をしたい。 もっと、自由に生きていきたいと強く感じるようになりました。 自分の殻を破り、私らしい生き方に挑戦していきます。