マシュマロ雑記

冬至そして蟹座の満月

 

こんばんは、マシュマロです。

 

本日、12月22日は、冬至ですね。

 

皆様、ゆず風呂に入ってリラックスできましたでしょうか?

 

ゆず湯は、血行促進作用があり、疲労回復にも効果的といわれています。

 

また、ゆずの香りは希望やポジティブな考えを与えてくれますので、ゆっくりと湯舟につかり、心身ともに癒されてくださいね。

 

12月21日から冬至のゲートウェイが開かれています。

 

特に、冬至、蟹座満月あたりでは、とても大きなエネルギーが流れ込んできています。

 

ネガティブな感情が浮上してきたり、インナーチャイルドなどが出てきたら、しっかりと受け止め、浄化し癒してあげてください。

 

陰極まって、陽に転ずる。

 

あなたの進みたい道、進むべき方向性も明確にしていってくださいね。

 

蟹座満月

 

蟹座満月のキーワードは、家族、仲間、住まい、プライベート、リラックス、無条件の愛など。

 

蟹座は愛情深いので、ありのままのあなたを無条件で愛せるように、サポートしてくれます。

 

この機会に、ネガティブな感情は手放し、「ありのままのあなたでいる」ことを決意するのもいいですね。

 

ありのままのあなたで在るということは、ブレない自分を創ることでもあります。

 

他者に振り回されたり、他人の目を気にするのではなく、あなた自身があなたの心に従って生きられるように。

 

自分軸を確立していくことは、魂の覚醒にも繋がっていくので、アセンションするためにも必要になってきます。

 

どんな自分も愛すること。

 

どんな状況に身を置いていても、その状況や環境は、本当のあなたに目覚めさせてくれるために起こっていると受け止めてください。

 

それは、あなたという人間を強くすることでもあり、あなたを優しく愛に溢れる人にすることでもあるのですから。

 

強制的な出来事や変化がなければ、内なる愛に気づくことが出来なかったりするものです。

 

わたしのブログを読んでくださっている皆様なら、きっと大丈夫。

 

たとえ時間がかかったとしても、どんな自分も状況も、きっと受け入れ愛することができるようになると、私は信じています。

 

だから、あなたも、あなた自身を信じてください。

 

不要な迷いや心配は、この満月で手放しておいてくださいね。

 

明るく過ごす

 

ネガティブな感情が出てきたら、しっかり受け止め、癒した後は、明るく過ごしてくださいね。

 

今の季節しか楽しめないイベントもあるかと思います。

 

クリスマスとか、忘年会とか。

 

身のしまった海鮮料理も美味しいですし、お鍋も美味しい季節ですよね。

 

旬の食材を楽しみながら、ご家族や大切な仲間たちと食卓を囲み、共に食事を楽しむことも大切です。

 

日頃の感謝を述べたり、何かギクシャクしているならば、この機会に歩み寄る努力をしてみてください。

 

そして、そんな風に大切な人たちと集える場所があることにも感謝しましょう。

 

いつでも戻れる場所がある。

 

それは、本当にありがたいことです。

 

忘れてしまいがちですが、いつでも戻れる場所があるからこそ、わたしたちは心配せずに日々を生きることができます。

 

もし、今あなたに安らげる場所がないのであれば、この蟹座新月に力を貸していただきましょう。

 

あなたがリラックスできる環境や人間関係が整った状態を想像しながら、感謝の気持ちを伝えてみてくださいね。

 

 

2018年も残るところ、あと少しとなりました!

 

終わりよければ全てよし。

 

2018年、悔いのないようにお過ごしください。

 

 

皆様の1日が愛と幸せに満ちたものでありますように♡

マシュマロ